Webセキュリティの小部屋

Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから
公開日:2013年12月31日

このサイトを立ち上げて10ヶ月たって思うこと

この「Web セキュリティの小部屋」を立ち上げたのが、今年の 2 月だったので、だいたい10ヶ月たったことになります。

そこで、年末ということもあるので、10ヶ月たって思うことを書いてみたいと思います。

このサイトを立ち上げようと思ったのは、Web アプリケーションセキュリティは難しいし、ネットの情報は間違っているし、欲しい情報がピンポイントで得ることができないことが多かったことが契機となっています。

それから、初心者でも分かりやすく、それでいて正しい Web アプリケーションセキュリティの情報を提供するサイトを作りたいと思うようになりました。

サイトそのものは、技術的にチャレンジできた方が勉強にもなると思い、WordPress でオリジナルテーマを作成し、HTML5、レスポンシブ Web デザインを取り込んでサイトを構築しました。

ただ、このサイトを公開するにあたって不安もありました。

公開するテーマが「Web アプリケーションセキュリティ」だからです。

よりにもよってという感じですよね(笑)。

この分野には、セキュリティの大家が多くいらして、他のサイトに対して厳しい指摘をしているのを見てきて、自分のサイトが批判対象になったときに自分が耐えられるか不安でした。

そういった不安の中でスタートしたこのサイトですが、不安は全くの杞憂で、間違っている部分は丁寧にご指摘をいただいたりしましたが、批判対象になるようなことはありませんでした。

また、記事を書くにあたり、Web アプリケーションセキュリティの勉強をし直して内容をまとめることで、あいまいだった理解が明確になったことはよかったと思います。

他にも、自分で手を動かしてコードを書くというプロセスを経て、長く開発現場から離れて忘れてしまっていた実装の感覚を取り戻せた気がしますし、新しく知ったことも多かったです。

このサイトへのアクセスも、マイナーなテーマを扱っている割にはあるのではないかなと思っています。いや、大したアクセス数ではないのですけどね。ほんとに。

Web アプリケーションセキュリティというテーマでは大分内容がそろった気がしているので、WAF (Web Application Firewall) をテーマとして扱ったりもしました。

来年は、他のテーマにも取り組んでみたいですね。ブログの更新もしていきたいと思います。

2013 年も今日で終わりです。

それでは、みなさん、よいお年を。


スポンサーリンク




カテゴリー:ブログ

Twitter でも、いろんな情報を発信しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA