Webセキュリティの小部屋

Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから
公開日:2013年2月18日
最終更新日:2013年12月26日

Windows 7 で telnet を使用する方法

Windows 7 には telnet クライアントが最初からインストールされていないので、自分でインストール(有効)にする必要があります。

telnet クライアントを有効にするためには、コントロールパネルの「プログラムと機能」を起動して、「Windows の機能の有効化または無効化」をクリックします。

pic01

 

「Telnet クライアント」にチェックを入れて OK ボタンを押すと telnet クライアントが有効になります。

pic02

 

あとはコマンドプロンプトから通常通り telnet コマンドを実行します。


スポンサーリンク




カテゴリー:ツール

Twitter でも、いろんな情報を発信しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA